Welcome TO 『My Own Style』
アニメ│春季新作応援中
アニメ│ヴァイオレット・エヴァーガーデン
映画│さよならの朝に約束の花をかざろう
映画│リズと青い鳥
映画│君の膵臓をたべたい
小説│ヴァイオレット・エヴァーガーデン
ゲーム│うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

2013年7月14日 星期日

單曲│Linked Horizon - 自由への進撃


●收錄歌曲
01.紅蓮の弓矢
02.自由の翼
03.もしこの壁の中が一軒の家だとしたら



01.紅蓮の弓矢

Seid ihr das Essen?
Nein, wir sind der Jager!

踏まれた花の 名前も知らずに
地に墜ちた鳥は 風を待ち侘びる

祈ったところで 何も変わらない
≪不本意な現状≫(いま)を変えるのは 戦う覚悟だ...

屍踏み越えて 進む意志を 嗤う豚よ
家畜の安寧 ...虚偽の繁栄 ...死せる俄狼の『自由』を!

囚われた屈辱は 反撃の嚆矢(こうし)だ
城壁の其の彼方 獲物を屠る≪狩人≫(イェーガー)
迸る≪殺意≫(しょうどう)に 其の身を灼きながら 黄昏に緋を穿つ
紅蓮の弓矢

矢を番え追い駈ける 標的(やつ)は逃がさない
矢を放ち追い詰める 決して逃がさない

限界まで引き絞る はち切れそうな弦
≪標的≫(やつ)が息絶えるまで 何度でも放つ

獲物を殺すのは
≪凶器≫(どうぐ)でも 技術でもない
研ぎ澄まされた お前自身の殺意だ

Wir sind der Jager 焔のように熱く!
Wir sind der Jager 氷のように冷ややかに!
Wir sind der Jager 己を矢に込めて!
Wir sind der Jager 全てを貫いて征け!

何かを変える事が出来るのは
何かを捨てる事が出来るもの

何ひとつ≪危険性≫(リスク)等 背負わないままで 何かが叶う等……

暗愚の想定 ...唯の幻影 ...今は無謀な勇気も...
『自由』の尖兵 ...賭けの攻勢
奔る奴隷に勝利を!

架せられた不条理は 進撃の嚆矢(こうし)だ
奪われた其の地平『自由』(せかい)を望む≪あの日の少年≫(エレン)
止めどなき≪殺意≫(しょうどう)に 其の身を侵されながら 宵闇に紫(し)を運ぶ
冥府の弓矢



02.自由の翼

Wohlan Freie!
Jetzt hier ist an Sieg.
Dies ist der erste Gloria.
Wohlan Freie!
Feiern wir dieser Sieg Für den Sieges Kampf!

「無意味な死であった」
と…言わせない
最後の≪一矢≫になるまで…

Der feind ist grausam… Wir bringen… 
Der feind ist riesig… Wir springe…

両手には≪鋼刃≫ 唄うのは≪凱歌≫ 背中には≪自由の翼≫
握り締めた決意を左胸に 斬り裂くのは≪愚行の螺旋≫ 蒼穹を舞う__

自由の翼

鳥は飛ぶ為に其の殻を破ってきた 無様に地を這う為じゃないだろ?
お前の翼は何の為にある 籠の中の空は狭過ぎるだろ?

Die Freiheit und der Tod. Die beiden sind Zwillinge.
Die Freiheit oder der Tod?
Unser Freund ist ein!

何の為に生まれて来たのかなんて… 小難しい事は解らないけど…
例え其れが過ちだったとしても… 何の為に生きているかは判る…
其れは… 理屈じゃない… 存在… 故の「自由」!

隠された真実は 衝撃の嚆矢だ
鎖された其の≪深層≫と ≪表層≫に潜む≪巨人達≫
崩れ然る固定観念 迷いを抱きながら 其れでも尚 「自由」へ進め!!!

Linker Weg? …Rechter Weg?
Na, ein Weg welcher ist?
Der Freund? Der Feind?
Mensch, Sie welche sind?

両手には≪戦意≫ 唄うのは≪希望≫ 背中には≪自由の地平線≫
世界を繋ぐ鎖を各々胸に 奏でるのは≪可能性の背面≫ 蒼穹を舞え__

自由の翼



03.もしこの壁の中が一軒の家だとしたら

もし この壁の中が 一軒の家だとしたら
君は 玄関の≪扉≫(ドア)には 手を掛けるだろうか?

眠る為の寝具(ベッド)も 暖をとる為の暖炉も
食事を摂る為の台所に 料理があっても?

優しい父親と 少し心配性な母親
やんちゃな奴や 口うるさい奴や 臆病な奴 沢山の兄弟がいても?

強い風が吹いても 一晩中雨が降っても
平気だけど 詰まらないだろう?
太陽も月も星も虹も 全てが偽物なんだぜ!

俺達は いつの日か 絶対に 壁の外 広がる世界へと 旅立つ冒険者
危険だと 無謀だと 諦めて 安穏に 飼い馴らされはしない 孤高の旅人

炎の水や 氷の大地 砂の雪原が広がっている
本当の『自由』が 俺達を待ってる……

──ねぇ...
もし この壁の中が 一軒の家だとしたら
君は 玄関の≪扉≫(ドア)には 手を掛けるだろうか?




沒有留言:

張貼留言

●留言交流大歡迎,只要遵守基本的網路禮儀即可
●如文中有錯誤的地方或資訊等等也都歡迎指摘
●無或不想登入帳號的話請下拉選單至【名稱 / 網址】
●系統有時會把留言誤判為垃圾留言,這邊會隨時檢查後台把留言救回來,請不要擔心XDD